【英語】ちょっとボリューム上げて!のネイティブな言い方

TonyがYoutubeで80年代music listを再生中。

聞き覚えのあるベースラインが流れてきました。

そこで思わず、

「あっそれ好きなやつ!ちょっとボリューム上げて!Turn it up!」と言うと、Tonyからアドバイス。

Tony「Turn it upでももちろん通じるけど、テンション上がった時にいい言い方があるよ!」

私「えっネイティブが使うやつ?教えて教えて。」

Tony「”Crank it up” これなら大好きで音量上げて!って感じが伝わってくるよ。」

なるほどなるほど。

というわけで本日の学びは、

大好きな音楽がかかった!好きな俳優が朝のニュースでインタビューに答えている!そんなときは「Crank it up!」でボリュームを上げてもらうと、テンションが上がっている感じが伝わりやすいかも♪

他には、「Volume up!」「Make it louder!」「Take it up a notch!」もよく使われます。

ちなみに曲はI Can’t Go for That (No Can Do)でした!

始まりのベースがいいよね!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

このブログを書いた人

このブログを書いた人

名前:森永Joanna

Tony-time広報担当。日常会話からちょっと毛が生えた程度の英語をしゃべることができます。ネイティブの英語に近づくべく日々勉強中。Tonyから毎日指摘されています。

ジョアンナは日本人です。